OLYMPUS DIGITAL CAMERA

旬の素材を生かしたお菓子作り、べつばら処ひまわり。

 

当サイトの取材に回っていると、本当にいろんなお店の方から推薦の声が上がっていました!

常陸大宮市の118号沿いのお菓子屋さん、「べつばら処ひまわり」です!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
by daigo-omiya.com

未体験でしたが、ケーキをいただいて納得。

季節感満載のフルーツとの組み合わせのみならず、

旬の野菜も!!

 

卵は地元の奥久慈卵、バニラの女王、ブルボン産のバニラビーンズ、生クリームやバターは幻と言われ専門家から高い評価を受けるカルピスブランド。

「べつばら処ひまわり」さんは、季節感と素材、材料をとことん大切にしているお店なのです。

だからメニューの入れ替えも頻繁。

1年をおよそ16!!シーズンに細分化。

 

素材の旬を逃さないメニューを提供しているのです。

 

 


 

さて、まずいただいたのはこちら「秋穫祭」。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
by daigo-omiya.com

 

カボチャやさつまいもなど野菜がゴロゴロ!

まさに「秋穫祭」です。

 

野菜も余計な甘さを無理に加えず、自然な甘みを生かしてます。

甘さ控えめなクリームと見事に調和!

秋穫祭
※季節商品のため、商品は入れ替わります(撮影’15/10/26)
380円

 


 

もう一品、九秋(きゅうしゅう)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
by daigo-omiya.com

 

栗をフィーチャーした「九秋」。

クリームの滑らかさと栗の食感が調和。

秋の恵みをしみじみと実感しました。

 

なるほど、スイーツで四季を感じられるものなのですね。

和菓子や和食の季節感、当然のことながら洋菓子の世界にもあるはず。

定番商品のイメージだった洋菓子にも旬がある。

スイーツが、日本の食文化にしっかりと根づいていることを実感しました。

九秋
※季節商品のため、商品は入れ替わります(撮影’15/10/26)
390円

 

ご紹介したのは16シーズン分の1のほんの一例。

取材は10月下旬ですので、次に「秋穫祭」、「九秋」をいただけるのは来秋かも(>_<)

でも、読んでいただいたその時期その時期に、「旬」にこだわった「べつばら処ひまわり」さんのスイーツがあるはず。

お店でその雰囲気を実感していただければと思います。

 

たくさんの旬のケーキ、焼き菓子もあります。

 


 

 

DATA

・べつばら処ひまわり

・営業時間 10:00-19:00

・定休日 水曜日

(仕込み等の不定休あり)

・住所 茨城県常陸大宮市中富町1005-2

・電話番号 0295-53-6233

・Facebook べつばら処ひまわりFacebook

 

詳細メニューは、記事の通りシーズンごとに異なりますので、下記を大まかな目安にしてください。

menu 価格帯目安
シュークリーム、ケーキ類 180円~450円
デコレーションケーキなどのご予約はご連絡ください

 

Map