マルゲリータエクストラ

イタリア直系のピッツァリア、pizzeria kozō。

2015年オープンしたて、

大子町袋田のピザ屋さん、

PIZZERIA kozō(ピッツァリア コゾー)。

 

ピッツァリアとはピザ専門店のこと。

大子町で本格的なピザが楽しめるようになったのです!

 

ピザ釜はイタリアからの直輸入!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
by daigo-omiya.com

 

奥に見えるのは薪!

店先にも置いてある薪が燃料なのです。

本場のピザ釜と薪木により、400度から500度の熱さを実現。

 

注文が入ってから、ていねいにトッピング。

 

S__15056919

 

 

材料もイタリア産チーズ、イタリア産小麦粉を使った本格的なナポリピッツァ。

ところでナポリピッツァとは、

・生地の材料

・生地は手延べ

・燃料は薪

・窯で直焼き

の条件をクリアしたナポリのピッツァです。

 

例のピザ釜へ。

超高温!

ピザは約2分で焼き上がります。

 


 

店長さんのおすすめはまずこちら。

 

マルゲリータ エクストラ

マルゲリータエクストラ
from pizzeria kozo

 

イタリアから空輸される水牛のモッツァレラチーズを使用。

水牛のミルクから作られたモッツァレラチーズは、乳牛に比べて色も真っ白。

味が濃く、それでいてさっぱり。

 

薪の高温焼き窯で

外はカリッとした香ばしい焼き色、

中はもっちりした食感!

マルゲリータ エクストラ
ナポリピッツァの定番マルゲリータに水牛のモッツァレラを使用
2,000円

 

水牛モッツァレラはもう一品。

旨みがぎゅっと濃縮されたセミドライトマトを使ったピッツァ。

semidry
from pizzeria kozo
水牛のモッツァレラとセミドライトマト
水牛のモッツァレラに味を凝縮したセミドライのトマトをトッピング。
2,500円

※水牛のモッツァレラチーズは他メニューでも+500円で可能です。

(マルゲリータ、マリナーラは除く)


 

茨城、大子ならではの土地を生かしたピッツァも。

奥久慈軍鶏
from pizzeria kozo

大子は奥久慈軍鶏(しゃも)の産地。

その奥久慈軍鶏の卵と、つくばのビアラハムさんの手作りの生ベーコンを合わせたピッツァです。

奥久慈しゃもの卵と生ベーコンのビスマルク
つくばの手作り生ベーコンに奥久慈名物しゃもの卵。
1,800円

 

茨城シリーズもう一つ。

茨城県大洗産の釜揚げしらすに菜の花をトッピング。

菜の花はもちろん、しらすも春が旬、季節感たっぷりのピッツァ。

大洗釜揚げ
from pizzeria kozo
大洗産釜揚げしらすと菜の花
釜揚げしらすの塩気、菜の花の苦み、油揚げのほのかな甘みが相性抜群。
1,800円

 

飲み物もたくさんあります。

こんにゃくの入ったオリジナルスムージー。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
by daigo-omiya.com
スムージー (りんご、いちご)
こんにゃくの入ったオリジナルスムージー
りんご 400円 / いちご 450円

 

 

カフェメニューも充実。

コーヒー豆はサザコーヒー。

マシーンはイタリアの老舗チンバリ(LA CIMBALI)。

 

お飲物だけの利用やテイクアウトももちろん大丈夫です。


他にもメニューたくさんです!

 


DATA

・Pizzeria KOZŌ(ピッツァリア コゾー)

・営業時間 11:00-20:00  (19:00LO)

ランチタイム 11:00-15:00(数がなくなり次第終了)

・定休日 不定休

・住所 茨城県久慈郡大子町袋田2698‐5

・電話番号 0295-76-8880

・Facebook Pizzeria KOZŌFacebook


menu

ほんの一部です。

水牛のモッツァレラとセミドライトマト 2,500円
マルゲリータ エクストラ 2,000円
4種のチーズ クアトロフォルマッジ 2,000円
ツナとコーン 1,600円
奥久慈しゃもの卵と生ベーコンのビスマルク 1,800円
大洗釜揚げしらすと菜の花 1,800円
5種のきのこと生ベーコンのトマトソース 1,800円
奥久慈リンゴ(ドルチェピザ)   通常/ミニ 1,400円/750円
ランチメニュー 20㎝ピザ(5種類から)、サラダ、ソーセージ、ドリンク(8種類から) 1,200円
りんごのスムージー 400円

※ピザのテイクアウトは箱代別途100円

Map