by daigo-omiya.com

まちの内と外をつなぐ、daigo café。


大子駅からすぐ、

町の中心部にあるdaigo café

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

古民家を利用したカフェですが、

なんと

オーナー自らが一年をかけて再生したもの。

 

立派なたたずまいに、凝った造り。

古民家というと大子、常陸大宮地域は古い農家を利用したところが多いですが、

daigo caféは、もとは呉服屋さんだったところを利用したもの。

 

大子1
by daigo-omiya.com 大子町の絵葉書より(本町通り)

 

かつて大変なにぎわいだったと言われる大子町中心部。

その再生にふさわしい、当時の活気を思わせる作りです。

 

 

店内もしっとりと落ち着いた雰囲気。

 

 

お食事やスイーツを楽しむのはもちろん、

本や雑誌を読んでのんびり過ごすのもよさそう。

 

 


 

おすすめスイーツ、「夢見るりんご」をいただきました。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

まんまるりんご型のスイートポテト。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

 

中にはりんご。

りんごのさわやかな酸味と隠し味のクリームチーズが

スイートポテトと絶妙のバランスを作ります。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

夢見るりんご
人気No.1のスイーツ
470円

 


 

飲み物は新作の「あっ!ぷルティー」をチョイス。

 

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

大子町屋台研究会が開発した新メニュー。

りんごチップがたっぷりごろごろ。

高見園さんのクセのないすっきりした紅茶の味わいが

りんごの自然な甘みとジューシーさを引き立てます。

 

これからの季節、

りんごを丸ごと楽しめる一杯が体を温めてくれそうです。

 

あっ!ぷルティー
りんごチップたくさんのアップルティー
680円

 


 

こちらも9月からの新発売。

「パイアップルすてぃっく」

14358634_960986740679596_3522259604762155602_n
from daigo café Facebook

 

全長30センチ!

藤田観光りんご園さんの手作りです。

テイクアウトして食べ歩きもおすすめ。

 


 

ほかにもたくさんあるdaigo caféのメニューは、

地元大子町の食材をふんだんに使ったものばかり。

 

 

食の発信にはとどまりません。

 

定期的に開かれるトークイベントやワークショップでは、大子町内外から様々な分野で活躍する方々を招聘します。

 

のんびり、ゆったりとしていて、

でも文化的で刺激的な場所。

芸術家や文化人が集まって議論を重ねたフランスのcaféにも重なります。

 

 

町の内側にいる人も、外側にいる人も、

自然に人が集まって、いつのまにかつながって大きな力になる。

 

カフェメニューはもちろん、

まち全体の魅力をdaigo cafeで満喫してください。

 


 

DATA

・daigo cafe

・営業時間 11:00-18:00 (LO17:00)

・定休日 毎週水曜日

・住所 茨城県久慈郡大子町688

・電話番号 0295-76-8755

・駐車場は大子駅前の「まいん」をご利用ください

・クレジット利用可

・Facebook daigo cafeFacebook

 

menu

メニューの一部です。

夢見るりんご 470円

セット850円

あっ!ぷルティー 680円
パイアップルすてぃっく 500円
りんご屋さんのアップルパイ 680円

セット1050円

奥久慈クレソンオーレ 580円
daigoパフェ苺シロップver. 720円

セット1,100円

日替わりランチセット 980円
日替わりパスタセット 980円
オリジナルスパイシーカレー 780円

 

map