カテゴリー別アーカイブ: 食べる・飲む

食べる

驚きの店で竹岡式を楽しむ、屋台ラーメン醤家大子店。

大子町下野宮、

この看板ご存知の方もいらっしゃるのでは。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

そう、

テレビなどのメディアにも登場、

大子町のコンビニエンスストア小西屋さん。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

野菜や果物はもちろん、

お肉やお魚までそろう、まさに地域のコンビニエンスストアです。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

でも店内を見渡すとただのコンビニではありません。

 

ガールズ&パンツァーのグッズの販売もあるのです(8月10日現在)。

 

その小西屋さんの店内に2015年オープンしたのが、

屋台ラーメン醤家大子店です。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

あたたかい店内と屋台の温かい雰囲気がマッチしています。

 

さて、

そのラーメンですが、竹岡式ラーメンと呼ばれるスタイルがベース。

チャーシューを煮込んだ醤油ダレと麺のゆで汁で仕上げます。

 

ということはチャーシューが命。

見せていただきました。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

見事なチャーシュー!

店内にもいい香りが漂います。

 


 

醤家チャーシュー3枚のせをいただきました。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

懐かしい、

そして美しい盛り付け。

ラーメンの正統派然としています。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

本場竹岡式で使用されるのは乾麺ですが、

醤家で使うのは生めん。

モチモチのちぢれめんです。

 

チャーシューのうまみが凝縮され、

シンプルですが、かつ深みのあるスープ。

ちぢれめんとよくからんでおいしい!

屋台ラーメン醤家水戸店よりもやや薄めに仕上げているそう。

濃いめが好みの方はもちろん調整可能です。

 

玉ねぎも竹岡式のポイント。

まろやかなスープとの相性がばつぐん。

食感も楽しい。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

そしてやっぱりチャーシュー。

10時間煮込んでご覧の厚さ。

とろとろほぐれていくチャーシュー。

 

おいしいラーメン、

真夏の取材でしたが、夢中でいただきました。

醤家チャーシュー3枚のせ
醤家の看板メニュー
650円

 


 

そのほか、

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

700グラムのチャーシューをのせた、

「醤家TANK」。

限定3食、

戦車に見立てた創作。

ファン必食です。

醤家TANK
限定3食
3,000円

 


 

カレーラーメンも期間限定で。

醤油ダレの豚のうまみと、

和風カレーの純朴な味わいが絶秒にマッチします。

 

カレーラーメン
期間限定
650円

 


 

小西屋さん店主(左)、

醤家さん店主(右)の温かい人柄が伝わってくるお店作り。

取材中にも家族連れやお年寄りが訪れていました。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

ラーメンファンも、ミリタリーファンも、

アニメファンも、どれでもない方も

誰もが気軽に楽しめるラーメン屋さん。

どうぞお楽しみください。

 


 

DATA

・屋台ラーメン醤家大子店(小西屋店内)

・営業時間 11:00-17:00

・定休日 月曜日、第2、4火曜日

祝日の場合等変更がありますので、Twitter、Facebookでご確認ください。

・住所 茨城県久慈郡大子町下野宮1589-2

・電話番号 0295-72-3883

・Facebook 屋台ラーメン醤家(水戸本店共通)

・Twitter 屋台ラーメン醤家大子店Twitter

 

menu

メニューの一部です。

醤家ラーメン チャーシュー1枚 500円
醤家チャーシュー3枚のせ 650円
醤家チャーシュー5枚のせ 800円
醤家チャーシュー10枚のせ 1150円
醤家TANK 限定3食 3000円
半ラーメン 350円
水餃子 6個入り 360円
醤家丼 醤家味噌とマヨ、チャーシュー 500円
トッピング各種 やくみ(玉ネギ)、ガーリックバター、

あおさ、ミックスチーズ、マヨネーズ、醤家味噌、とろろ昆布、メンマ

各100円

 

Map

スイーツで幸せを、パティスリー ヒカリノ木。

2015年、秋にオープンしたばかり。

常陸大宮市 パティスリー ヒカリノ木にお邪魔しました。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

大きくな窓から、

たくさんの光が差し込み、店内を明るく照らします。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

印象的な店名、「ヒカリノ木」の通り、

白を基調にした光あふれる店内です。

 

イートインコーナーも充実。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

ゆったり8席分、

もちろん飲み物も一緒にいただけます。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 


 

まずは人気の「みやび」をいただきました。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

抹茶ムースのピラミッド。

てっぺんには生クリームと地元産のブルーベリー。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

このインパクト、

形だけではありません。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

抹茶ムースの中に、

チョコレートムースとカシスのジュレ。

 

抹茶スポンジとチョコレートクッキーが下で支えます。

 

抹茶の風味たっぷりながら、さわやかかつ複雑な味わいになっています。

みやび
抹茶ムースの中にチョコレートムースとカシスジュレ
400円

 


 

期間限定のトマトパイ。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

サクサクのパイに、甘酸っぱいアパレイユ。

農家であるオーナーさんの実家のトマトをたっぷり使用したパイです。

 

トマトパイ(期間限定)
サクサクのパイとたっぷり
200円

 


 

米粉ロール。

米粉は常陸太田産、

さっくりと、歯切れのよい食感。

ヒカリノ木の定番です!

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com
米粉ロール
季節のフルーツと常陸太田産の米粉
360円

 


 

ひたまっこ。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

かわいいたまご型のケーキ。

カフェオレや桃チーズなど常時4種類。

家族で分け合うのも楽しそうです。

 

ひたまっこ
たまご型のケーキ、カフェオレなど4種類
320円

 


 

そして、もうひとつ。

季節のフルーツタルト。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

旬のフルーツたっぷり。

なんと10種類以上。

季節のフルーツタルト
旬のフルーツをアーモンドクリームのタルトにたっぷり
500円

 


 

ところで

印象的なお店の名前「ヒカリノ木」。

店名の由来、ご存知でしたか?

 

オーナーパティシエさんご夫婦のお名前は星野さん。

 

そう、

ヒカリ=星 ノ=野 。

そして、

「木」には、地域にしっかりと根差したお店にしていきたいという願いがこもっています。

 

実家の農家の野菜を使ったパイ、

旬を大切にしたフルーツ、

米粉やいちご、ブルーベリーなど地元の食材。

 

 

店内にはケーキ類のほか、焼き菓子やギフトも充実。

 

ほんとうにたくさんのお菓子たちが並びます。

帰省や友達の家への手土産やお祝い事などどんな場面でも対応できそうです。

また、ポロポロ(60円)、モコモコ(160円)など、お子様が気軽に楽しめる商品にも気を配っています。

おしゃれな店内ですが、「近所の駄菓子屋さん」のような空間や商品も提供したいとの思いです。

 

 

取材の間も、笑顔のお客様が次々とご来店。

植えられて間もない「ヒカリノ木」ですが、

常陸大宮の土地に確実に根付いているようです。

 


 

DATA

・パティスリー ヒカリノ木

・営業時間 10:00-19:30

・定休日 火曜日 隔週水曜

不定休がある場合もございますので、Facebook等でもご確認ください。

・住所 茨城県常陸大宮市抽ヶ台町804-14

・電話番号 0295-58-6363

・HP ヒカリノ木ホームページ

・Facebook ヒカリノ木Facebook

 

menu

メニューの一部です。

みやび 抹茶ムース 400円
トマトパイ 期間限定 200円
米粉ロール 360円
ひたまっこ カフェオレなど4種 各320円
季節のフルーツタルト 500円
マドレーヌギフト 1,510円
クッキーアソート 1,200円
ヒカリノギフト 大 4,500円
ヒカリノギフト 中 2,920円
ヒカリノギフト 小 1,970円

 

Map

 

 

ヘルシー日替わりランチ、コミュニティカフェバンホフ。

常陸大宮駅のすぐ近く、コミュニティカフェバンホフ

Bahnhof by daigo-omiya.com
過去記事はこちら。

 

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

明るく開放的な店構え。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

 

 

常陸大宮の情報発信も積極的に行っているバンホフさん。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

「ふろしきのまち」宣言の常陸大宮市。

ふろしきソムリエの認定証です。

 

そのほかにも常陸大宮関連の商品がたくさん。

 

 


 

栄養士さん考案のヘルシー日替わりランチ。

11月のメニュー(2016)をご紹介です。

月 チキンとネギのゆずこしょう焼き

火 鮭のきのこあん

水 ポークソテーカルボナーラソース

木 揚げ鶏の和風ソース

金 豚と野菜のキムチ炒め

土 白身魚のバジルソース

 

今回は木曜日のメニュー、揚げ鶏の和風ソースをいただきました。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

 

揚げ鶏はやわらか。

和風ソースであっさり、さっぱり。

絶妙のバランスです。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

ライスは五穀米。

栄養バランスがいいだけでなく、プチプチの食感や甘みが楽しい。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

小鉢は切り干し大根、煮物を中心にこちらも日替わりです。

お豆腐は豆乳ににがりを入れた手作り。

豆の味がしっかり楽しめます。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

スープは日替わり。

この日はオニオンスープ。

じっくり煮込んだとろとろ玉ねぎの甘みがおいしい。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

栄養士さん考案だから、低カロリーで栄養もばっちり。

毎月メニューも変わるので食べ飽きません。

日替わりランチ
月から土曜の日替わり、月ごとにメニューも一新します。
620円

 


 

もう一つ、

バンホフに来たらバンホフプリン!

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

びっくりするほどのなめらかさ。

濃厚なたまごの風味。

値段もお手頃です。

バンホフプリン
なめらかな口当たり
155円

 

季節ごとにバリエーションも。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

お持ち帰りもできるので、いくつか組み合わせてお土産にも!

当スタッフもお土産にお買い上げです。

 


 

DATA

・コミュニティカフェ バンホフ

・営業時間 10:00-17:00

(ランチタイム 11:30-14:00)

・定休日 日曜・祝日

・住所 茨城県常陸大宮市上町932

・電話番号 0295-55-8841

・メール cafe-bahnhof@hakujinkai.com

・ホームページ http://cafe-bahnhof.com/

・Twitter https://twitter.com/CafeBahnhof

・Facebook https://www.facebook.com/cafebahnhof2012

 



menu  メニューのほんの一部です

ヘルシーランチプレート 上記記事メニュー(ランチ) 620円
海老マヨチリプレート (ランチ) 825円
キッズプレート ドリンク付 (ランチ) 410円
 チキンカレー サラダ付 825円
 ミートソーススパゲティ サラダ付 720円
バンホフ風ロコモコ 725円
たぬきうどん・そば サラダ付 大盛り100円増 410円
 バンホフプリン 上記記事 155円

 

 

map

想い出、WONDERGOO 冬まつりに出店です!

先日ご紹介しました常陸大宮市の想い出。

by daigo-omiya.com
想い出 記事はこちら。

12月25日に行われるWonder GOO TSUTAYA常陸大宮店 冬まつりに出店です!

〇12月25日(日)10:00-16:00

想い出さんは、チキンバンバン弁当。

まだ未体験の方、この機会にどうぞ。

感動のケーキ店、トロワフレール。

 

常陸大宮市上町の人気洋菓子店、トロワフレール。

trois freres by daigo-omiya.com
trois freres by daigo-omiya.com

 

trois freres by daigo-omiya.com
trois freres by daigo-omiya.com

 

以前、当サイトの試験運用期間にもご協力いただいたのですが、以降もたくさんのアクセスが続いています!

 

最初に撮影に訪れたのは夕方近くの時間帯で、商品も売り切れ多し。

もう一度日を改めて、お昼の時間帯に再撮影しました。

すごい人気ぶりです!


 

いくつかおすすめの商品をいただきました。

まずはモンブラン。

trois freres by daigo-omiya.com
trois freres by daigo-omiya.com

 

一口食べて本当にびっくりしました!

マロンクリーム、

生クリーム、

スポンジとの一体感!

 

trois freres by daigo-omiya.com
trois freres by daigo-omiya.com

 

マロンクリームに生クリーム。

濃厚さが特徴でもあるモンブランですが、まったくしつこさを感じません。

食べた後、どこか鼻の方にすっと抜けるような感覚さえあります。

濃厚さとさわやかさの共存、これは本当に驚き、初体験です。

モンブラン
440円

 


 

ガトーシャンポール。

 

trois freres by daigo-omiya.com
trois freres by daigo-omiya.com

 

trois freres by daigo-omiya.com

trois freres by daigo-omiya.com

 

上部のフルーツ+甘夏のムース

それをクリームチーズのムースが下からしっかりと支えます。

 

甘すぎずさっぱり、

かといってあっさりでもなく、濃厚さがあって大満足。

ガトーシャンポール
370円

もうひとつ、

フィアンティーヌ・カフェ。

trois freres by daigo-omiya.com
trois freres by daigo-omiya.com

 

きれい!

というか、かっこいい!

見事な調和の一品です。

 

下地のフィアンティーヌ(ざくざくした薄いフレーク状の生地)が、しっとりとコーヒームース、チョコムースを受け止めます。

この類のケーキは、フォークを入れるとフレークのところでバラバラになってしまうものも多いですが、

フォークを入れるとすっと下まで。

楽しい一体感を味わえます^_^

 

フィアンティーヌカフェ
370円

 

3つのケーキをいただきましたが、驚いたのは「調和、一体感」!

クリームがおいしい、スポンジがふわふわなどよく聞きますが、ケーキとはそういうものではないんじゃないのでしょうか。

 

当たり前ですが、

クリームは飾りじゃありません。

スポンジはおまけじゃありません。

クリームやスポンジがバラバラに主張しあうことなく、一つになって初めてケーキ。

 

そんな当たり前のことに気づかされた、トロワフレールのケーキ。

納得、感動です(/ω\)

 

 


DATA

・トロワフレール

・営業時間 10:00-18:00

・定休日 日曜日

・住所 茨城県常陸大宮市上町367-5

・電話番号 0295-53-5990

・Facebook トロワフレールFacebook


 

menu

menuのほんの一部です 価格
クッキーシュー 190円
シフォン 210円
なめらかプリン 270円
モンブラン 上記記事 440円
フルーツタルト 420円
イチゴショート 380円
イチゴのクレープ 380円
ムースショコラ 370円
フィアンティーヌカフェ 上記記事 370円
ガトーシャンポール 上記記事 370円
NYチーズ 360円
スフレチーズ 340円
ガトーショコラ 340円
その他 季節商品や焼き菓子などなど
ホールケーキ
デコレーション 5号3,000円 6号3,700円 7号4,500円 ※
キャラクターデコレーション 5号3,700円 6号4,550円 7号5,500円 ※
フルーツタルト 5号3,000円 6号3,700円 7号4,500円 ※
スフレチーズ 5号2,300円 6号3,000円 7号3,700円 ※
ガトーショコラ 5号2,300円 ※

※ キャラクターデコレーションは1週間前、フルーツタルトは2日前、スフレチーズは5日前、ガトーショコラは3日前までのご予約をお願いいたします。

Map

 

 

旬の素材を生かしたお菓子作り、べつばら処ひまわり。

 

当サイトの取材に回っていると、本当にいろんなお店の方から推薦の声が上がっていました!

常陸大宮市の118号沿いのお菓子屋さん、「べつばら処ひまわり」です!!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
by daigo-omiya.com

未体験でしたが、ケーキをいただいて納得。

季節感満載のフルーツとの組み合わせのみならず、

旬の野菜も!!

 

卵は地元の奥久慈卵、バニラの女王、ブルボン産のバニラビーンズ、生クリームやバターは幻と言われ専門家から高い評価を受けるカルピスブランド。

「べつばら処ひまわり」さんは、季節感と素材、材料をとことん大切にしているお店なのです。

だからメニューの入れ替えも頻繁。

1年をおよそ16!!シーズンに細分化。

 

素材の旬を逃さないメニューを提供しているのです。

 

 


 

さて、まずいただいたのはこちら「秋穫祭」。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
by daigo-omiya.com

 

カボチャやさつまいもなど野菜がゴロゴロ!

まさに「秋穫祭」です。

 

野菜も余計な甘さを無理に加えず、自然な甘みを生かしてます。

甘さ控えめなクリームと見事に調和!

秋穫祭
※季節商品のため、商品は入れ替わります(撮影’15/10/26)
380円

 


 

もう一品、九秋(きゅうしゅう)。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
by daigo-omiya.com

 

栗をフィーチャーした「九秋」。

クリームの滑らかさと栗の食感が調和。

秋の恵みをしみじみと実感しました。

 

なるほど、スイーツで四季を感じられるものなのですね。

和菓子や和食の季節感、当然のことながら洋菓子の世界にもあるはず。

定番商品のイメージだった洋菓子にも旬がある。

スイーツが、日本の食文化にしっかりと根づいていることを実感しました。

九秋
※季節商品のため、商品は入れ替わります(撮影’15/10/26)
390円

 

ご紹介したのは16シーズン分の1のほんの一例。

取材は10月下旬ですので、次に「秋穫祭」、「九秋」をいただけるのは来秋かも(>_<)

でも、読んでいただいたその時期その時期に、「旬」にこだわった「べつばら処ひまわり」さんのスイーツがあるはず。

お店でその雰囲気を実感していただければと思います。

 

たくさんの旬のケーキ、焼き菓子もあります。

 


 

 

DATA

・べつばら処ひまわり

・営業時間 10:00-19:00

・定休日 水曜日

(仕込み等の不定休あり)

・住所 茨城県常陸大宮市中富町1005-2

・電話番号 0295-53-6233

・Facebook べつばら処ひまわりFacebook

 

詳細メニューは、記事の通りシーズンごとに異なりますので、下記を大まかな目安にしてください。

menu 価格帯目安
シュークリーム、ケーキ類 180円~450円
デコレーションケーキなどのご予約はご連絡ください

 

Map

フランス料理への愛情、レストラン ラ・ラヴァンドゥ。

常陸大宮市、

旧道沿いの駅近く、レストラン ラ・ラヴァンドゥ。

 

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

ゆったりとられたスペース、

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

 

真っ白な空間に、お店の名前でもあるラヴェンダー色のクロスが映えます。

 

フランス料理を純粋に楽しんでほしいというオーナーシェフの思いが伝わってくるような空間です。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

フランス料理に魅せられたのは、10歳のころに食べたフランス料理と言う、筋金入りのシェフです。

 

辻調グループの東京校からフランス校へ進学、

帰国後は、

コートダジュール・ミクニズ(現ミクニ横浜)、

オーベルジュ・デ・マロニエ、

そしてモンモランシーではオテル・ドゥ・ミクニの初代副料理長だったシェフの下で長年修行、

2011年念願のラ・ラヴァンドゥを開店させました。

 

 


 

ラ・ラヴァンドゥ、

メニュー表がありません。

お電話でご予算と苦手なものをお伝えください。

 

メニュー表なし聞くと身構えてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、

心配はいりません。

予約が必要なのは、お客様のためにできる精一杯の準備をして、

誠意を込めたおもてなしをしたいから。

 

ご馳走(ごちそう)とは、お客のために馬を走らせ、食材を集めたことが語源。

シェフが良い食材を求めて駆け回り、培ってきた最高の技術で、お客様に合ったご馳走を提供してくれるのです。

 


 

今回はランチフルコースをいただきました。

 

オードブル

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

 

「瑞穂牛のカルパッチョと地元野菜のたき合わせ」

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

瑞穂牛のもも肉をしょうゆベースで。

ジュレはかつおだしがきいて、お肉のボリュームがあっても重すぎず、さっぱりと味わえます。

野菜は地元のもの。

 

ナスタチウム、ボリジ、レッドソレル、ビーツ…

鮮やかな飾りつけの花は、シェフ自らが育てたものです。

 

「アカムツのアクアパッツァ」

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

アカザエビとアサリのだしたっぷりのスープ。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

アカムツ(ノドグロ)は、日立市の川尻でシェフ自らが仕入れたもの。

うりずん豆も地元産です。

 

 

パンもシェフ自らの手作り。

 

外はカリカリ、

中はふんわり。

ライ麦のいい香りがします。

 

 

「瑞穂牛のほほ肉の赤ワイン煮」

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

常陸牛の認定を受けた良質な瑞穂牛。

数日間赤ワインに真空状態で漬け込んだものを煮込みます。

 

煮汁はつぎ足して使われます。

香味野菜と赤ワイン、肉汁が閉じ込めれたお店の歴史です。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

 

表面はバターでソテー。

最初の食感はカリッと、

あとから煮込まれたやわらかいお肉がほぐれていきます。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

 

「ラズベリーのムース」

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

ソースはラズベリー、ブルーベリー、レッドカラント。

シャーベットはラズベリーとウチワサボテンの実。

 

最後はコーヒー、または紅茶。

 

新たな発見のたくさんあった、

大満足のコースでした。

 

3,500円のランチコース
上記はメニューの一例です

 


 

もう一品、

シェフこだわりの梅山豚の生ハムを使った料理をいただきました。

 

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

梅山豚(めいしゃんとん)は日本では年間100頭ほどの飼育しかない希少な豚。

茨城県猿島郡境町の塚原農場で飼育されたものです。

最低でも20ヵ月は熟成させます。

 

 

「梅山豚の生ハムといちじくと洋なしの盛り合わせ」。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

生ハムはナッツのような深い香り、とろけるような食感。

いちじくや洋なしのさわやかな甘みが豚のうまみを引き立てます。

パンはレーズンパン、

ほのかな甘みがよく合います。

梅山豚の生ハムといちじくと洋なしの盛り合わせ
800円

 


 

フランス料理をまっすぐにとらえ、

情熱をもって食材を調理をする。

食材の確かさと技術もさることながら、

フランス料理に対する深い愛情が心を打ちます。

 

予算と日にちが決まったら、シェフにご相談ください。

きっと最高のご馳走に出会えます。

 

DATA

・レストラン ラ・ラヴァンドゥ

・営業時間 11:30-15:00  最終入店(13:30)

17:30-  最終入店(20:00)

・定休日 不定休

・住所 茨城県常陸大宮市南町1144-6

・電話 0295-52-1789

 

menu

ご予約時に、ご予算と苦手なものをお伝えください。

ランチフルコース 2,500円、3,500円、5,000円~
ディナーフルコース 5,000円、6,000円、8,000円、10,000円、12,000円
ベルギー産ノンアルコールワイン 350円、ボトル1,800円
ハウスワイン 700円~、ボトル4000円~
個室利用 ルームチャージ7,000円

または10,000円以上のコースご注文

 

map

 

 

農家×料理人!「笠間の食材を訪ねて」、雪村庵。

 

お客様、生産者への思いを大切にする常陸大宮のフレンチレストラン、雪村庵

 

from sesson-an
春のおもてなし、雪村庵 記事へ
from sesson-an
フレンチで極上の癒しを 雪村庵 記事へ

 

その雪村庵さん、この10月に笠間の野菜とコラボします。

 

0001

 

笠間と言えば栗が有名ですが、そのほかにもたくさんの豊かな食材があります。

 

今回は

・飯村きのこ園さんの舞茸

・岡野日雄さんの柿

・湯崎栗園さんの栗

・いこまらいすせんたあさんの米

・深谷果樹園さんのブドウ

を使用予定。

 

読みにくい方はこちら笠間で広まる農家×料理人コミュニティvol.2PDFで。

 

それぞれが、食材に思い入れのある生産者さんたち。

 

~ 人と人とを紡ぐ 食で感動を サービスで癒しを ~

これは雪村庵さんのテーマですが、

今回は笠間の食材・生産者さんとわたしたちをつないでくれます。

 

食事会が開催されるのは10月15日(土)17時より。

0008

笠間の食材を訪ねて… ~生産者さんと共に歩むAutomne(秋)~
笠間の生産者と雪村庵のコラボ
8000円(税別)

当日はご予約制

残り15名様となっております(9月23日現在)。

地元常陸大宮、笠間のみなさん、

秋の行楽でお出かけのみなさん。

 

茨城の豊かな食材と、雪村庵さんのおもてなしをお楽しみください。

 


 

DATA

・雪村庵(せっそんあん)

・営業時間 ランチ 11:30-13:30(LO)  15:00(close)

ディナー 18:00-20:00(LO)  22:00(close)

・定休日 月曜日、第2、第3火曜日

・住所 茨城県常陸大宮市下村田150-1

・電話番号 0295-53-0330

・ホームページ 雪村庵HP

・Facebook 雪村庵Facebook


menu

※10月15日(土)の食事会は上記別メニュー、要予約です。

コースメニュー  (季節によって内容は異なります) 税別
ランチAコース ※平日限定 2,300円
ランチBコース プラス生パスタなど 2,800円
ランチフルコースA 3,500円
ランチフルコースB フォアグラ、鮮魚料理2種、お口直しの氷菓子など 5,000円
ディナーフルコースA 6,000円
ディナーフルコースB (フォアグラ・和牛) 10,000円
ディナーフルコースC (フォアグラ、和牛、アワビ、オマール海老) 15,000円
ディナーフルコース (厳選した食材を集めた14品フルコース) 20,000円
その他 ご法要、お食事会など最大28名様 ご相談ください

※満席の場合もございますので、ご予約がおすすめです。

 

Map