タグ別アーカイブ: 緒川村

体験する農業で暮らしを知る、Farm&kitchenへへへ。

 

常陸大宮市上小瀬(旧緒川村)のFarm & kitchen へへへさんにお邪魔しました。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

大学では農業経済を、

就職先も農業関連。

 

順調に農業畑を学ばれたへへへさん、

私たちからすればすでにスペシャリストですが、

実際の農業体験はありませんでした。

 

ひとりひとりの食にも携わることになる農業

自分の手で作らなければ納得できないと一念発起、

常陸大宮、旧緒川村の地に新規就農、

今年で8年目になります。

 

その8年目の今年、

新たに立ち上げたのが Farm&kitchen へへへ

 

飲食店、カフェではありません。

「体験型」の農業。

 

もともと農業畑にいたFarm & kitchen へへへさんですら、

自らの手で作ってみなければ分からないと考えたように、

私たちの生活は、農業体験から遠く離れたところにあります。

 

農村地域の大子、常陸大宮で暮らす私たちですが、

スーパーやコンビニが当たり前になった今、

野菜と言えば、お店で売っているものという認識ではないでしょうか。

 

田や畑を見ても、それは見慣れた風景の一部であって、

普段口にしているものが、その田や畑でとれたものだということは、

頭ではわかっているものの、

どんどん現実味を失っているように感じます。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

健康志向や食育などのキーワードはよく聞かれますが、

私たちがふだんの暮らしの中で食べているものはどんなものなのか、

どのように育てられ、収穫され、調理されて、私たちの口に入るのか。

 

シンプルですが、その当たり前だったはずのことを提供する場、

その懸け橋が、Farm&kitchenへへへさんなのです。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

たとえば麦茶づくり。

火加減を調整しながら、大麦を炒って、オリジナルの麦茶を作ります。

from Farm&Kitchen Blog
from Farm&kitchen Blog

 

ほかにも味噌づくり、

漬物づくり、

薪づくりなどなど。

 

堅苦しい講釈なんかは抜き、

こうでなければなどの強制も抜き、

のんびりとやる「学びの場」です。

失敗だって当たり前、

作っていく過程を楽しみましょう。

 

各種農業体験
麦茶づくり、味噌づくりなど FB等で告知します
参加費はイベントにより異なります

 


 

取材の日は雑穀が実りを迎えていました。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

 

 

 

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

自分も楽しめて、人や地域にも貢献できて、

そして毎日「へへへ」と暮らしていきたい。

 

私たちの暮らしと正面から向き合う真摯な姿勢が人柄からも農場からも伝わってきました。

 

Farm&kitchenへへへさんのお野菜、

かわねや常陸大宮店さんでも横倉さんの野菜として販売されています。

直接販売もしていますので、Facebook等でご確認ください。

 


 

・Farm&kitchenへへへ

・住所 茨城県常陸大宮市上小瀬4626

・電話 070-2179-6043

・Facebook Farm&kitchenへへへFacebook

・ブログ Farm&kitchenへへへ
map

 

野菜のとりこ、コトコトファーム。

常陸大宮市、旧緒川村の農園「コトコトファーム」

 

DSC_0214
by kotokotofarm

 

コトコトファームの古東さんは四国の出身。

美味しい野菜のできる地を求めて、旧緒川村へ。

以来、無農薬、有機肥料で野菜を育てています。

 

 

でも、

生まれも育ちも田舎ですと、農家からのおすそ分けなどで新鮮な野菜をいただくこともしばしば。

新鮮であれば、そりゃあ美味しいだろう…と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

ですが、

コトコトファームさんの野菜は、私たちの野菜に対する印象を覆すほどに美味しいのです!

 

たとえば、

野菜の表現でよく耳にするのは「甘い」ですが、甘ければ美味しい?

いえ、一般の料理でも「甘み」だけが判断基準ではないはず。

 

コトコトファームさんの野菜は、

まず「甘み」と「みずみずしさ」

その後、

「青みのすがすがしさ」がしっかりと来ます。

「野菜の味」が濃く、甘みとのすばらしいバランス。

すっかりコトコトファームさんの野菜ファンになってしまいました。

 

写真はいただいた野菜。

スティックブロッコリーはほんのわずかゆがきました(生でも食べられちゃいます)。

20151202_083809346_iOS
by daigo-omiya.com

 

ニンジンはオリーブオイルとレモン汁で。

軽く塩を振って。

20151130_122832000_iOS

シンプルに素材そのままで楽しめます。

 

この美味しい野菜との出会い。

そもそもの始まりは、

以前に当サイトでご紹介しました「雪村庵」さんや「べつばら処ひまわり」さんとのお話の中で、

「コトコトファーム」さんのお話が再三出てきたからです。

 

シェフ、パティシエに愛される農園。

これぞプロ農家です。

 


 

さて、そのコトコトファームさんのお野菜。

コトコトファームさんのHPから直接買うことができます。

 

旬の野菜を詰め合わせてお届け。

旬の野菜セット
無農薬、有機肥料で育てた旬の野菜
Mセット 2,300円 Sセット 1,900円

 


うどんも無農薬で安心!

うどん
無農薬、有機肥料で育てた小麦から作りました
1袋 250円

 


 

野菜ジャム。

ニンジン、カボチャ、サツマイモ。

自然な甘みのジャムです。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com
野菜ジャム(ニンジン・カボチャ・サツマイモ)
コトコトファーム製の野菜を砂糖と国産レモンのみで仕上げました。
550円

 


 

DATA

・コトコトファーム

・住所 茨城県常陸大宮市国長489-3

・電話番号 090-1966-5932

・FAX 029-307-8280

・HP コトコトファームHP

・Facebook コトコトファームFacebook

 

menu

menu 価格
旬の野菜セット Mセット 2,300円
旬の野菜セット Sセット 1,900円
うどん 1袋 250円
野菜ジャム ニンジン・カボチャ・サツマイモ 各550円

map

 

 

 

ウダーベ音楽祭

地元の学校の校歌をロゼホールで歌いましょう。

○日時 10月18日(日) 12:30-16:30

○場所 常陸大宮市文化センター 大ホール

○お問い合わせ 実行委員会事務局

0295-54-8118

※チームエントリーは9月10日(木)までです。

【参加方法】
①ご自分の小中学校を選んでお申込ください。
②各小中学校ごとの担当(グループ、練習日程等)をご案内します。
③10/18当日、ロゼホールで一緒に歌いましょう。

 

御前山ダム湖周辺歩く会

○日時 3月15日(日) 雨天中止 9:00-

○場所 御前山ダム湖周辺

○コース 9:00-御前山ダム湖管理棟駐車場集合 開講式

9:10‐出発 11:30 閉講式

○主催 緒川地域体育協会

○対象 常陸大宮市内在住または在勤の方

○募集 80名程度

○参加費 500円(保険料、飲み物等) 当日徴収

○持ち物 飲み物、タオル、履きなれた靴、帽子等

○申し込み 申込用紙に記入のうえ、3月6日(金)までに直接またはファクスにてお申し込みください。

緒川地域体育協会会長 掛札行雄 0295-56-3248

常陸大宮市体育協会 ファクス 0295-52-5224

お問い合わせ 緒川地域体育協会事務局

090-2555-1974 荒井晴海様

090-2658-0670 桑名清巳様