タグ別アーカイブ: 食べる

奥久慈茶×大子町の特産品スイーツ、奥久慈茶カフェ巡り。

前回も水出し奥久慈茶でご紹介した、

by daigo-omiya.com
水出し奥久慈茶記事へ

大子町のお茶「奥久慈茶」。

 

寒暖差の激しい山間で育つ奥久慈茶。

厚みのある茶葉、独特な甘み、力強い香りが特徴。

 

今回、その奥久慈茶をより広めようと「奥久慈茶カフェ巡り」を開催。

9か所の大子町のお茶園さんが協力して、おもてなしをします。

 

1茶園につき、お茶とお菓子がついてわずか200円。

3茶園以上巡った方には、

先日ご紹介した「奥久慈茶ロゴ入り缶バッチ」と、

「地元産八溝杉・草木染コースター」ももらえます。

どちらかではありません、両方です!

 

9茶園を制覇した方は、菓匠宮川さんの氷華餅(しがもち)をプレゼント。

sigamochi2
菓匠宮川記事へ

 

この企画、

17日から始まる「KENPOKU ART 2016 茨城県北芸術祭」とも連動。

作品鑑賞パスポート購入の方には、優待があります(詳細はHP)。

 

ぜひKENPOKU ARTと合わせて、茨城県北の名産、大子町のお茶とスイーツを味わってください。

 

奥久慈茶カフェ巡りは期間限定開催です。

第一弾が9月22日から25日。

第二弾が10月8日から10日。

第三弾が11月3日から6日。

日程にご注意ください。

 

詳細は下記リーフレット、ホームページをご参照ください。

%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e8%a1%a8

 

%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e8%a3%8f

見にくい方はこちら、リーフレットPDF

 


DATA

・イベント 奥久慈茶カフェ巡り

・HP 奥久慈茶カフェ巡り特設HP

 

驚きのそば店、月待の滝もみじ苑

大子町、川山の「月待の滝もみじ苑」

メディアにもたくさん登場(DAIGOが大子?・2015年)。

町外、県外でもご存知の方が多いのではないでしょうか。

 

「裏見の滝」としても知られる月待の滝に位置するもみじ苑。

入り口もしっぽりといい感じ。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

 

 

 

 

続きを読む 驚きのそば店、月待の滝もみじ苑

まるしんドライブイン、夏メニュー!

 

旧山方町、久慈川を見下ろす絶好のロケーション。

常陸大宮市舟生のまるしんドライブイン

常陸大宮市B級グルメ選手権受賞作、「けんちんうどん」は年間を通して人気です。

「けんちんうどん」は下の写真をクリックして過去記事へどうぞ。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

今回は夏メニュー特集

続きを読む まるしんドライブイン、夏メニュー!

モダンとレトロの融合、北條館別館otonari(オトナリ)。

大子町袋田のうなぎの名店、「北條館別館otonari(オトナリ)」。

別館?オトナリ?

別館は、大子の町中にある北條館の別館としてスタートしたから。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

そしてotonariは北條館別館に併設したうなぎ料理をメインにしたカフェレストラン。

 

こちらがotonariの入り口。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

北條館という名前で純和風旅館をイメージするかもしれませんが、いえいえ。otonariにはモダンな空間が広がります。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

 

 

by daigo-omiya.com

まったりとくつろげるカフェスペースも。

 

まさに和モダン。

小雨のちらつく日でしたが、心地よい光が入って気持ちいい。

 

さて、

北條館と言えばうなぎ。

うな重の登場です。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

きれいな重箱。

お盆とのコントラストもきれい。

期待はマックス!

 

 

どん!

by daigo-omiya.com / うな重3,600円
by daigo-omiya.com / うな重3,600円

 

うなぎのインパクト。

香ばしい匂い(*´ω`)

 

by daigo-omiya.com / うな重3,600円
by daigo-omiya.com

 

もちろん肝吸いも。

脂がのったうなぎ、ふっくらやわらか(/ω\)

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

お重にたっぷりのうなぎ、ご飯止まらない!

 

うな重
3,600円
使ってるのはもちろん国産うなぎ。開業当初から変わらない技と味、お楽しみください。

 

うな重だけではありません。

うなぎを使ったお得なランチメニューもありますのでご安心を(‘◇’)ゞ

小さなうな丼のお膳ランチ
1,230円
小さなうな丼に副菜やデザートのついたお手頃なお膳。

 

もう一つ。

otonariおまかせランチ膳(お魚)をいただきました。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

品数もたくさん。

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

お魚もぷりっぷり。

 

付け合わせも一品一品きれい。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

作るご主人のていねいな職人ぶりが浮かびます。

otonariおまかせランチ膳 お魚
1,000円
シェフにおまかせのお得なランチ。

 

大人気、奥久慈しゃもを使ったメニューも充実。

うなぎかしゃもか悩むところですが、お連れの方がいればうな重とシェアするのも面白いかも。

奥久慈しゃもの卵とじ膳
1,540円
奥久慈しゃもを使ったボリュームのある逸品。

 

旅館に併設なので、コース料理も充実。

ミニ懐石やおもてなしコースなど。

お昼でも予約すれば対応可能です。

お誕生日や結婚記念日など、特別な日にいかがですか。

おまかせコース
3500円~
季節の野菜などを使ったおまかせコースです。

 

 

北條館の宿の方にもお邪魔しました。

 

こちらは純和風の入り口。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

清潔なカウンターとロビー。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

otonari同様、お部屋ものんびり落ち着けそう。

ベッドと和室があるタイプ。

 

こちらは和室タイプ。

のんびり畳でごろ寝もよさそう。

ご宿泊
12,000円~15,000円
お部屋とお料理でお値段がかわります。お問い合わせください。

 

袋田の滝も近いですので、観光と食事が満喫できるご宿泊プランで北條館別館otonariを楽しむのもおすすめです。


 

 

DATA

・北條館別館otonari (オトナリ)

・営業時間 11:30-21:00  (Lo/20時)

・定休日 月曜日 (月曜祝日の場合、月曜営業・火曜休業)

・住所 茨城県久慈郡大子町袋田1325-2

・電話番号 0295-72-3511

・Facebookページ 北條館別館otonari

 

メニューの一部です。

Menu

Menu
うな重 国産うなぎ使用 上記記事 3,600円
うな丼 2,570円
おまかせコース 季節の野菜などを使ったおまかせコース 3,500円~
しゃもの卵とじ膳 奥久慈しゃもを使ったボリュームのある一品 1,540円
しゃもなべのお膳 1,850円
小さなうな丼のお膳ランチ 副菜やデザートつきのお手頃お膳 1,230円
お魚のお膳 シェフにおまかせの魚メニュー 上記記事 1,000円
お肉のお膳 1,100円
ご宿泊 12,000円~

おまけ

おとなりのお土産、小物スペース。

お土産もあります。

春のおもてなし、雪村庵。

常陸大宮市下村田のフランス料理、雪村庵(せっそんあん)

~ 人と人を紡いで 食で感動を サービスで癒しを ~

本格フレンチですが、堅苦しいかしこまったレストランではありません。

 

日本庭園の中でゆったりとした時間とおもてなし、極上の料理を提供しています。

マナーが不安なんて方も大丈夫、お料理はお箸でいただけます。

 

うかがうたびに、スタッフ皆さんの親切でていねいな対応、

お客さまや生産者への思いが伝わってくるお店です。

 

前回の記事は下記からどうぞ。

from sesson-an
写真クリックで前回記事へ from sesson-an

 

そして、マダムの藤さん。

この2月、「第10回HRSサービスマンコンクール2016」に茨城県のサービスマン代表として出場しました。

料理のみならず、お店全体でお客さまをもてなそうと常に精進する姿勢。

さすがにおもてなしの雪村庵さん、感服です。

from sesson-an
HRS Service Competition  from sesson-an

 


その雪村庵、

待ちわびていました春メニューがそろいました。

カモやいちご、ズッキーニを使ったお料理。

from sesson-an
from sesson-an
from sesson-an
from sesson-an
from sesson-an
from sesson-an

 

どれも美しい!

目移りしてしまいます。

 

春のコース料理の品々。

写真をたくさん提供していただきました。

各お料理、詳細はお尋ねください。

芸術品のような料理の数々。

すごいインパクトです。

 

オーナーシェフの確かな料理と

雪村庵のホスピタリティを求めて、

茨城県各地からだけでなく、県外からもお客さまがたくさん訪れます。

 

まだ未体験の方も、

ぜひ、雪村庵さんに訪れて、ゆったりとした最高の時間をお過ごしください。

 


 

DATA

・雪村庵(せっそんあん)

・営業時間 ランチ 11:30-13:30(LO)  15:00(close)

ディナー 18:00-20:00(LO)  22:00(close)

・定休日 月曜日、第2、第3火曜日

・住所 茨城県常陸大宮市下村田150-1

・電話番号 0295-53-0330

・ホームページ 雪村庵HP

・Facebook 雪村庵Facebook


menu

コースメニュー  (季節によって内容は異なります) 税別
ランチAコース ※平日限定 2,300円
ランチBコース プラス生パスタなど 2,800円
ランチフルコースA 3,500円
ランチフルコースB フォアグラ、鮮魚料理2種、お口直しの氷菓子など 5,000円
ディナーフルコースA 6,000円
ディナーフルコースB (フォアグラ・和牛) 10,000円
ディナーフルコースC (フォアグラ、和牛、アワビ、オマール海老) 15,000円
ディナーフルコース (厳選した食材を集めた14品フルコース) 20,000円
その他 ご法要、お食事会など最大28名様 ご相談ください

※満席の場合もございますので、予約をおすすめいたします。

Map

くだものたっぷり春の新作、べつばら処ひまわり。

果物だけでなく、野菜など自然素材をふんだんに使う創作洋菓子屋さん、べつばら処ひまわり。

以前にご紹介したのは秋メニュー。

by daigo-omiya.com
クリックで前回記事へ by daigo-omiya.com

 

徹底して旬を大切にするべつばら処ひまわり。

季節メニューも春夏秋冬ではありません!

季節をさらに細分化、16シーズンです。

 

今回の撮影は3月末。

メニューが切り替わる場合もありますのでご了承ください。

 


 

まずこちら。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

和ぱふぇ。

ピンクのチューブは桜シロップ。

さっぱりと香りのいい桜シロップをかけて食べます。

中身はあんこに、抹茶ムース、わらびもちなどなど複雑な味わい。

和の競演で贅沢!

かつ、しつこくなくさっぱり。

季節感も最高な一品です。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

器もすてき、再利用できます。

和ぱふぇ
桜シロップ、あんこ、抹茶ムース、わらびもちなどもりだくさんパフェ
430円

 


 

つづいて

おひさまのタルト。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

きれいなつやつやいちごは、先日ご紹介のおひさまのいちご園さん。

いちごの酸味とタルトの濃厚さが絶妙のバランス!

おひさまのタルト
おひさまのいちご園のいちごをたっぷり使った品
420円

 


 

 

もうひとついちご。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

きれいないちごと練乳ゼリーの層。

いちごみるく
いちごジャムと練乳ゼリーにフレッシュいちご
370円

 


 

 

日向夏のタルト。

夏と名前にはつきますが、旬は3月から4月。

いちごとはまた違った力強い酸味と甘みがタルトと調和します。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com
日向夏のタルト
宮崎県産日向夏を使ったタルト
380円

 


 

 

 

 

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

エボニー。

エボニー=黒檀。

中はチョコムースとラズベリーソース。

 

色合いにこだわりが感じられる小さな宝石です。

エボニー
チョコムースの中にラズベリーソース
420円

 


 

最後にロールケーキを2種。

旬のデコポン。

ロールケーキに使われるデコポンが甘みのアクセントになっています。

もう一つはみやび。

天津甘栗の入った抹茶ロールです。

 

デコポン
和歌山県産のデコポン使用
340円
みやび
天津甘栗の入った抹茶ロール
360円

 


 

 

そのほか、

店内は焼き菓子なども。

ランドセルにお菓子の詰め合わせ。

新入学のお子さんへもよさそうです。

 

DATA

・べつばら処ひまわり

・営業時間 10:00-19:00

・定休日 水曜日

(仕込み等の不定休あり)

・住所 茨城県常陸大宮市中富町1005-2

・電話番号 0295-53-6233

・Facebook べつばら処ひまわりFacebook

 

menu

詳細メニューは、シーズンごとに異なります。

上記記事と下記の価格帯を目安にしてください。

menu 価格帯目安
シュークリーム、ケーキ類 180円~450円
デコレーションケーキなどのご予約はご連絡ください

Map

 

太陽の宝石、おひさまのいちご園。

旧御前山村。

那珂川がゆったりと流れ、

ゆるやかな山に囲まれたやさしい地形。

 

御前山の土地は、寒暖差、豊富な井戸水、日照時間と土壌。

いちご栽培に最適なのです!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
by daigo-omiya.com

 

その中でも、これまで訪れたお店から何度もお話を伺ってきた、

おひさまのいちご園さんにおじゃましました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
by daigo-omiya.com

 

おひさまのいちご園さんは、減農薬でやさしい栽培を心がけています。

例えば天敵昆虫のハチの使用。

ハチが害虫を駆除してくれるのです!

そして、このハチ、農薬扱いになるんですね。

初めて知りました。

天敵として害虫を減らす能力が高く、その土地に土着することなく、かつ、周辺環境の生物層に影響を与えないことを条件として人工的に増殖可能なもので、農薬登録されたものを利用した防除法です。ダニ、カメムシ、ハチなどがいます。
天敵といえども、害虫防除を目的とする場合は、農薬登録が必要で「天敵農薬」として取り扱われていますが、一般に使う化学合成された農薬とは異なることは言うまでもありません。~減農薬・減化学肥料栽培の技術

 

ハウス内の様子も撮影させていただきました。

いちご作りは約一年半!

11月から翌年の夏にかけてじっくりと親苗と株作り。

9月以降ハウスに入れ受粉、

11月以降からの収穫に備えるそうです。

 

取材の間中も、直売所にはお客さんがひっきりなしに訪れます。

おろしているお店も、先日ご紹介のべつばら処ひまわりさんのほか、

東京都内のお菓子屋さん、お寿司屋さん、居酒屋さんや埼玉県内の飲食店などなど!

一般のお客様から飲食店など食専門の方までたくさんの人に支持されているのです。

 


 

さて、

そのうわさのいちごはこちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
by daigo-omiya.com

ぴかぴかのパンパン。

今にも果汁が飛び出しそう!

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
by daigo-omiya.com

 

収穫は午前中のうち。

取れたものは実をしめるために冷やされ、その後ていねいにパックに詰められます。

 

 

こちら、箱詰めされたとちおとめ。

by daigo-omiya.com
by daigo-omiya.com

 

いちごファンにはたまりません!


 

 

さて、品種はこちらの6種。

季節それぞれの味が楽しめます。

とちおとめ ひたち姫 京虹(きょうこう)
甘みと酸味のバランスが抜群!しっかりとした実。言わずと知れた関東イチゴの王様です。 茨城県生まれのいちご。酸味が少なく、甘みが強い!実がやわらかくとても食べやすい品種。 生まれも育ちも地元茨城県常陸大宮市。ジューシーでさわやか。実はやわらかく、独特の風味があります。
いばらキッス おいCベリー 紅ほっぺ
茨城県イチオシの品種。濃厚な甘さとジューシーな食感、酸味とのバランス。実はしっかりです。 ビタミンCが従来のいちごの約1.5倍も入っている機能性いちご。ビタミンC=酸っぱいではありません。甘さが強く、実はしっかりめです。 実はしっかり。たっぷりの甘みの中に適度な酸味が調和。全国的にも人気の静岡県生まれのいちごです。

 

時期、収穫量によって、販売品種が異なります。

価格も時期によって変動しますので、お問い合わせください。

 

 

 

12月が旬のように思われる方も多いですが、

いちごの旬は基本的に春先から。

日照時間も増し、いちごの株も太くなる春。

いちごの味がぐっと濃くなってくるのです。

ぜひ、春からのいちごを楽しんでください。

 

 

おひさまのいちご園さんのいちごが買える場所ですが、

上記写真の直売所の他、

常陸大宮の道の駅かわプラザ、

グリーンハウス常陸大宮(JA)などでもお買い求めいただけます。

 


 

DATA

・おひさまのいちご園

・営業時間 シーズン中(12月上旬から5月中旬) 9:30-18:00

・住所 茨城県常陸大宮市野口2550

・電話番号 0295-55-4415

・ホームページ おひさまのいちご園HP

・Facebook おひさまのいちご園Facebook

card1

card2

 

menu

とちおとめ ひたち姫 京虹 いばらキッス おいCベリー 紅ほっぺ 時期、収量によって、取り扱いの品種、価格が異なりますので、お問い合わせください。

 

map

進取と伝統の創作和洋菓子、菓匠宮川。

大子町下野宮の和洋菓子店、菓匠宮川

明治35年(1902年)の創業!

ということは創業100年を超えています!

meiji
from kasho-miyakawa leaflet

 

創業100年の菓子店というと伝統的な和菓子を想像しますが、

菓匠宮川さんは違います。

 

伝統の和菓子作りを継承しつつ、

時代にあった味を常に研究し、

新しいお菓子を作っているのです。


明治以来の

その集大成とも言えるお菓子がこちら。

sigamochi2
from kasho-miyakawa HP

久慈川の氷華餅(しがもち)です。

 

シガ(氷花)とは真冬の久慈川でしか見られない自然現象。

氷の小さなかけらが川底から浮き上がり、朝日を浴びてキラキラと流れます。

ご存知のない方はこちらの紹介動画を。

 

そのシガをお菓子の世界で表現したのが久慈川の氷華餅(しがもち)なのです。

20150413_041437881_iOS
by daigo-omiya.com

まさに流れるシガを思わせる見た目の美しさもさることながら、

濃厚かつさわやかな味、もちもちとした食感が最高。

餡は季節ごとに変わり、10種類ほどのバリエーション。

その餡を生クリームと米餅で包んでいますが、

すっきりとした後味は驚きです。

 

そして、この久慈川の氷華餅(しがもち)。

2012年から2014年まで、

モンドセレクションで金賞を受賞しているのです!

受賞自体が驚きですが、

評価されにくい和菓子での3年連続受賞!

 

まだ召し上がったことのない方は、試してみない手はありません。

久慈川の氷華餅(しがもち)
季節ごとに10種類程度が出ます
1個 170円

 


 

 

再びモンドセレクション、

こちらは3年連続して銀賞を受賞!

八溝の金性水(やみぞのきんしょうすい)。

kinshosui
from kasho-miyakawa HP

 

プルプルとした葛餅(くずもち)に、餡と生クリームが詰まっています。

この葛餅の透明感。

名水百選にも選ばれている、

茨城県の最高峰八溝山(やみぞさん)の湧水群。

そのひとつ、金性水(きんしょうすい)をイメージしているのです。

※金性水のネーミングは水戸光圀と言われています。

八溝の金性水(やみぞのきんしょうすい)
葛餅の中に餡とフレッシュ生クリーム、季節ごとに10数種
1個 170円

 


 

 

もう一つご紹介、

揚げない焼きドーナツ絆の和です。

きっかけは、東日本大震災。

石巻へ支援物資として贈られました。

 

しっとりとしたやさしい味です。

こちらも季節ごとに10種類ほど。

季節感の楽しめるドーナツになっています。

doughnut
from kasho-miyakawa HP

 

焼きドーナツ 絆の和
カスタード、チョコ、抹茶、メイプルシュガーの他、季節ごとに10種程度
1個 180円

 


 

さて、

ご紹介した3種の商品。

お取り寄せコムでも扱わせていただけることになりました。

遠方の方も大子町、菓匠宮川製菓さんの銘菓をご賞味いただけます。

モンドセレクション受賞の、久慈川の氷華餅(しがもち)、八溝の金性水は10個、焼きドーナツ絆の和は6個の詰め合わせセットになります。

(ご注文後、5日以内の発送となります。おすすめの味の詰め合わせセットですが、ご希望のある方は直接お問い合わせください)




 

DATA

・菓匠宮川

・営業時間 9:30-18:00

・定休日 水曜日 臨時休業あり

・住所 茨城県久慈郡大子町下野宮1657

・電話番号 0295-72-1637

・ホームページ 菓匠宮川 HP

menu

久慈川の氷華餅(しがもち) 170円
八溝の金性水(きんしょうすい) 170円
絆の和 180円
奥久慈プリン カスタード、コーヒー 250円
奥久慈プリン キャラメル 280円
八溝ぽてと 170円
よかっぺフロマージュ 150円
月居ふわり(つきおれふわり) 150円
八溝石 150円
氷瀑 150円

他にもたくさんのメニューがあります。

Map